スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
DO THE BLUES 45s ! (THINK! RECORDS)
2017 / 08 / 24 ( Thu )
DO THE BLUES 45s ! (THINK! RECORDS)
01 do the blues 45s 1
02 do the blues 45s 2
ブルースもシングル盤を聴かなきゃお話にならない。そんな思いに応えてくれるようなコンピレーションが発売されました。ジョージ・ハーモニカ・スミス、フェントン・ロビンソン、チャンピオン・ジャック・デュプリー、マイティ・ジョー・ヤングなんてなじみの顔も見えますが、おおかたは名前だけじゃピンとこない方々。どこからか、こんな連中をあつめてきたのが、楽ソウルのブルース・レココンでもお世話になっている disk union の秋元伸哉さん。温厚なお顔をしてらっしゃいますが、けっこう硬派、私が最も頼りにしているブルース番長であります。収録曲については、秋元さんが一つ一つコメントされているので、私の感想は不要でしょう、モダンなものからダウン・ホームなものまで、60 年代のものがほとんど、50 年代のものが少し、半数がインスト、女がいないが、色気はたっぷり。マイ・ベスト・スリーだけ挙げておくと、① Trap Meat / George Smith、⑨ Leaving Blues / James Walton and his Blues Kings、⑭ Encourage My Baby / Ace Holder、初めて聴いた ⑨ は渋凄、これはシングル盤ほしいですね。
お勧めの CD コンピの聴き方、1 曲 1 曲区切って聴くこと、シングル盤をターン・テーブルに 1 枚 1 枚のせて聴く感覚です。私は、番長のライナーを読みながらです。インフォメーションだけでなく、シングル盤の魅力や楽しみ、曲の聴きどころについても教えてくれますよ。余計なお世話ですが、ソウル・ファンにももっとブルースを聴いてもらいたい、好きになるのに理屈や常道はないので、大物でもベーシックでもないけど、このコンピはお薦めです。もしかしたら、とびっきりの出会いがあるかもしれません。
THINK! RECORDS 様、秋元番長ファンなので、第 2 弾も期待しております、よろしくお願いします。

03 fention robinson freeze
04 flash terry southbay
05 freddy young friendly five 1
06 mighty joe young voo doo dust
07 johnny jenkins pinetop
08 ace holder lulu
スポンサーサイト
03:38:38 | もっと楽ソウル | コメント(0) | page top↑
アルツハイマーのお知らせ
2017 / 08 / 04 ( Fri )
altz201708.jpg
10:33:22 | イベント | コメント(0) | page top↑
ソウルの真ん中 2 (ミディアム特集) @ BLUE HEAT / PLAY LIST
2017 / 07 / 16 ( Sun )
昨日はたくさんの方のご来場、ありがとうございました。
次回は 11 月 4 日(土)、特選 SOUTHERN SOUL です。

SHARK

01. Magic Corner / Belita Woods (Moira)
02. Look in the Mirror / Vonders (Holiday)
03. I Don't Want to Hear it / The Exits (Gemini)
04. Tumbling Down / James Fry (Hi)
05. Don't Walk off (and Leave Me) / Geater Davis (Luna)
06. Just Keep on Trying / Gene Willis (Hollywood)
07. Home Boy / Johnny K. and the Home Boys (Drive)
08. I Laugh / Sam “Ironing Board” Moore (Sansu)
09. Start All Over Again / L. C. Green (Solid State Production)
10. Something Drastically Wrong / Henry Shed (Cream)
11. Angel / Reggie Garner (Bob G)
12. You're My Everything / Bobby Powell (Hep'me)
13. Stuck on Loving You / Obrey and Bernise (Jed)
14. (I Can) Deal with That / Dee Edwards (De-To)
15.Foolish Girl / Willie Tee (Cinderella 1202)

MAASKMAN

01. GEORGE FREEMAN / ALL RIGHT NOW (OKEH)
02. LEON HAYWOOD / CONSIDER THE SOURCE (CAPITOL)
03. MARVIN SIMS / DREAM A DREAM (MERCURY)
04. CHUCK JACKSON / WHAT’S WITH THIS LONELINESS (HARACE’S)
05. GENE REDDING / I NEED YOUR LOVIN’ (BELL)
06. LOUIS CURRY / CAPTIVATED (M-S)
07. CHUCK RAY / I DON”T MIND (TAMBOO)
08. GARLAND GREEN / YOU PLAYED ON A PLAYER (REVUE)
09. BRENTON WOOD / I THINK YOU’VE GOT YOUR FOOLS MIXED UP (DOUBLE SHOT)
10. BOBBY PATTERSON / I”M IN LOVE WITH YOU (JETSTAR)
11. VISITORS / MY LOVE IS READY AND WAITING (TANGERINE)
12. MASQUERADERS / ONE MORE CHANCE (LA BEAT)
13. E.J. & ECHOES / PUT A SMILE ON YOUR FACE (DIAMOND JIM)
14. LOVATIONS / (I KEEP SINGING) LA LA LA OOH (PART III)
15. EPSILONS / IT’S ALL RIGHT (HEM)
16. FIESTA / TAHNKS FOR THE SWEET MEMORIES (ARISTA)

SHIGEMI MORISHIMA

01. The Bell Brothers / Give It Up (Bell-O-Soul 1002) 82
02. Winfield Parker / I Wanna Be With You (P & L 62142) 79
03. The Supremes / Stoned Love (Motown Yesterday 447) 72
04. Melvin Elling / Lonely Eyes (Stretch 0763)
05. Marva Josie / I Don’t Care (Sahara 5501) 63
06. The Quotations / I Don’t Have To Worry (DiVenus 107)
07. The Inverts / Look Out Love (Tower 324) 67
08. The Deltas / Hey Girl Just Like You (New Chicago Sound 69731)
09. Buckner Brothers / Love You From The Bottom Of My Heart (Sanla 3001)
10. Vernon Greene / Look At Me, Look At Me (Minit 32034) 68
11. Yvonne Daniels / I Got To Get Close To You (Red Lite 117) 70
12. Rose Brooks / I’m Moanin’ (Soul City 750)
13. Anne Heywood / Crook His Little Finger (Hondo 100)
14. T. J. Williams & Two Shades Of Soul / Baby, I Need You (Josie 1000) 68
15. The Fi-Dells / Try A Little Harder (Keymen 106)
16. Jock Mitchell / Not A Chance In A Million (Impact 1023) 67
XX. La-Jay Alexander / Say So (Black Gold 7) 73
XX. The Whispers / The Dip (Dore 735)

KATSUAKI SANO

01. Bobby Byrd / I Found Out (Federal 12486)
02. Lee Tilman / All These Things (Michelle 929)
03. Ann Byers / I’m Happy Without You (Academy 124)
04. Jody Williams / Lonely Without You (Yulando 133, Nike 1013)
05. Herb Ward / Strange Change (Argo)
06. Othello Roberson / So In Luv (ERA 3179)
08. Eddie Holman / Hold Me In Your Arms (Grapevine 2000-138)
09. The Embers / Aware Of Love (eEe 0070)
10. Valerie & Nick / I’ll Find You (Glover 3000)
11. Colette Kelly / City Of Fools (Volt 4018)
12. The Tams / This Precious Moment (Sounds South 14098)
13. French Coffey / Nothing From Nothing (Pick-A-Hit 25)
14. Willie Tee / Please Don’t Go (Nola 737)
15. Vikki Styles / The Tears Won’t Stop Falling (Odex 1043)
16. Infinity / Queen Of My Universe (Willkerr 200)
17. Ernest Baker / Alone Again (Blue Soul no#)
18. Connie Laverne / Can’t Live Without You (GSF 6916)
XX. Patti & The Emblems / Easy Come, Easy Go (Congress 263)
XX. Willie Tee / First Taste Of Hurt (Gatur 509)
XX. Mel Britt / She’ll Come Running Back (Fip 650)
XX. Kenard / What Did You Gain By That ? (Dore 848)
XX. Barbara Mason / You Better Stop It (Arctic 154)
XX. The Dynamic Upsetters / Try Me (Mega 1759)
XX. The Sensations / Demanding Man (Way Out 2005)
19:29:36 | イベント | コメント(0) | page top↑
ソウルの真ん中 2 (ミディアム特集) @ BLUE HEAT
2017 / 06 / 25 ( Sun )
ソウルの真ん中 2 (ミディアム特集) @ BLUE HEAT

ディープからスウィートまで、やっぱりソウルは真ん中が一番気持ちイイ!
7 月 15 日 (土) open 17:30 start 18:00
場所 : BLUE HEAT 新宿区舟町 7 番地 舟町ビル B1F
PHONE : 03-3355-7799
DJ : 佐野勝明、森島繁美、マスクマン、佐々木正三
NO COVER CHARGE (minimum drink charge \1100) 

ミディアム・ナンバーをかけます。

シングル盤で良い音で多くの方々にソウルを楽しんでいただくことが目的、誰でも気軽に寄っていただけるよう配慮しております。老若男女、初めての方でもお一人様でも、ちょっとでもソウル・ミュージックに興味があれば OK です。プレイ・リストも用意しています。私は入り口からすぐのカウンターのところに座っておりますので、良かったら声をかけてください。


blueheat 20170715
22:46:52 | イベント | コメント(0) | page top↑
アルツハイマーのお知らせ
2017 / 06 / 09 ( Fri )
ALZ73.jpg
21:31:57 | イベント | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。