明けましておめでとうございます。
2012 / 01 / 06 ( Fri )
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
先日、知り合いの方から、「最近は、イベントの案内ばかり、新譜CDやシングルについてもっと書いてよ」と言われました。ごもっともです。書きたいことも書きたい気持ちもあるので、これからも、たまに当ブログをのぞいてください、よろしくお願いいたします。
書くことは努力目標となってしまうかもしれませんが、レココンには力を入れます。レコード・コンサートはクラブ・イベントと違って、参加しずらいイメージがあるかもしれません。フライヤーやブログ(知人・友人)で宣伝・広報しているのは、仲間内や限られたメンバーを対象としたものではないことを知ってもらうためです。ソウル・ミュージックの素晴しさとシングル盤の魅力を一人でも多くの方に伝えたい、ソウルが好きならば、誰でも気兼ねなく楽しめるよう心がけていますので、周りに知っている人がいなくても問題ありません。手前味噌ですが、ここ数回は、心地よい空気の流れみたいなものが感じられて、定例イベントとしての趣もできつつあるような気がします。
何と言っても、BLUE HEAT の音は、我が家で聴く頼りない音とは大違い、特に60年代のシングルをかけるには最も良い環境と言ってもよいかもしれません。お店には、ノーチャージ、ワン・ドリンクで参加いただけるよう配慮いただいています。今年、BLUE HEATで日程が決まっているのは、1月7日(土)、4月29日(日)、7月15日(日)、10月6日(土) の4回。明日、1月7日は満を持してのディープ・ソウル・ナイト、多くのお客様のお越しをお待ちしております。

kmt.jpg
01:14:53 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<SOUL DEEP プレイ・リスト | ホーム | 黒汁大賞2011>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |